日本三景天橋立のある海の京都観光圏「丹後」の観光情報ポータル。天橋立・伊根・京丹後周辺のご当地グルメランチ情報と体験アクティビティ、観光モデルコースをご紹介。
天橋立広域 リラクル京都海旅
丹後ってどんなところ?

初詣には天橋立の「元伊勢籠神社」がお薦めです♪

投稿日:

今年も早かった~。もうすぐ2017年ですね。
年末は色んなことを思いかえす時。丹後地方の観光の魅力を発信する活動を天橋立観光協会、伊根町観光協会の若手職員さん達を中心にして初志貫徹の精神で(笑)なんとかやってこれました。この6年間、困難なことばかりですが、こんなに遣り甲斐のある仕事は今までにやったことが無い。そう思えるのです。今では、様々な業種の店主さん達、漁師さん達、仲買人さん達とも一緒にワクワクするような取り組みが出来るようになってきました。ほんと、感謝の一年です。

 

私の話はさておき、天橋立で初詣といえば「元伊勢籠神社」。毎年大勢の方がお参りされます。
全国各地、神秘的なスポットは沢山ありますが、個人的には元伊勢籠神社とその奥宮である「眞名井神社」(元伊勢籠神社から徒歩約7分)が丹後地方で随一の場所だと思います。
【元伊勢籠神社の年末年始の時間】
12月31日 7:00~閉門なし
1月1日 0:00~19:30閉門
1月2日 6:00~19:00閉門
1月3日 6:00~18:00閉門

 

motoise01
お正月の三が日は、元伊勢籠神社に向かう初詣の方が多いため、国道178号線が渋滞になることがあります。(過去、与謝天橋立ICから2時間近くかかったことがあります)
渋滞緩和対策として、1月1日~3日の期間、市営浜町駐車場に車を停めて観光船で天橋立に行く「パーク&クルーズ」が実施されます。
宮津桟橋⇔天橋立桟橋⇔一の宮桟橋の区間を10時30分~15時30分の間、30分ごとに観光船が運航されます。(天橋立⇔一の宮間は15分ごと)
元伊勢籠神社には、一の宮桟橋から徒歩3分なので、お詣りにも便利です。

 

天橋立パーク&クルーズHP

 

motoise02
これは去年の年末に撮影した「元伊勢籠神社」の写真です。

今年は遅めの「アオリイカ」

投稿日:

こちら丹後は日に日に寒さが増しています。そろそろ雪が降るかな…。
以前はこの寒さに耐えながら、早朝の港へ浜買いに出かけておりましたが、使う量が多くなったため今は仲買人さんから鮮魚やイカや貝類を購入しております。
つい先日、久しぶりに港に行ったとき私の大好物「アオリイカ」が沢山水揚げされているのを見ました。アオリイカは通称「イカの王様」と呼ばれ、味、食感、肉厚ともに最高AAAランクのイカです。イカが獲れる周辺地域ではスーパーにも並ぶポピュラーなイカですが、都市部ではあまり見かけません。秋が旬で「秋イカ」とも呼ばれます。しかし今年のアオリイカは不漁だったため半分諦めていたのですが、12月に入ってから結構な量が水揚げされるようになりました。そういった意味ではまさに今が旬

 

エギングと呼ばれる釣り方で、釣りの愛好家からも大人気の釣り。
※写真は天橋立近くでラーメン店(らーめん跳満さん)を営んでおられる橋田さん。私の友人です。

 

aori01

 

港で水揚げされたばかりのアオリイカ。美しいです…。

 

aori02

ご夕食に「ぶりしゃぶ」が食べれるお店が登場!

投稿日:

天橋立(府中)にある老舗お食事処「よし乃や」さんで、冬場限定の「ぶりしゃぶ鍋膳」がご夕食としてご予約を受け付け出来るようになりました。
天橋立周辺は夕方終了のお食事処が多く、「夕食にぶりしゃぶを食べたい!」というご要望になかなかお応えできずにおりました。本日、12月12日(月)より天橋立府中エリアにある「お食事処・よし乃や」さんでご予約を受け付けております。
詳しくはこちら「よし乃や ぶりしゃぶ鍋膳」

 

bl01

リラクル京都海旅HPリニューアルの案内

投稿日:

本日2016年11月29日(火)、リラクル京都海旅(旧ラブ丹後)ホームページをリニューアルいたしました。京都北部、日本三景天橋立のある海の京都観光圏「丹後」の観光情報を、同観光地域で活動されている団体様とも連携を進めながらどんどん発信していきます。
今後ともよろしくお願いいたします。

 

丹後連携プロジェクトチーム一同

第10回 鍵屋のぶりしゃぶと向井酒造のお酒

投稿日:

朝晩グッと冷え込む丹後地方。いよいよ冬の到来…。
こんな時は、丹後冬のご当地グルメ「ぶりしゃぶ」が無性に食べたくなります。実はこの「ぶりしゃぶ」、丹後地方にある伊根町・宮津市が発祥の地だということをご存知でしょうか。特に伊根町は日本三大鰤漁場の一つに名を連ね、11月から(特に年末)港は活気づきます。10kg超えのブリが次々と水揚げされる光景は凄まじいものがあります。
そんなブリの本場伊根町で面白いグルメツアーがあります。

kagiburi

伊根浦ゆっくり観光の会主催「第10回 鍵屋のぶりしゃぶと向井酒造のお酒」
日時/2016年12月11日、時間/11:00~13:00
今年10回目のまち歩きは毎年大好評、伊根の冬のグルメを巡る旅。
伊根の老舗酒蔵・向井酒造で酒蔵に立ち寄った後は、お宿・鍵屋お手製のぶりしゃぶをお寺でいただきます。もちろん召し上がっていただくのは、たっぷり脂がのった伊根ブリ。

毎年大好評のグルメツアーですのでお申し込みはお早めに♪ ★お申込み・お問合せはこちら

刺身付の「ぶりしゃぶ鍋膳」

投稿日:

本場伊根ブリを使用した、お手頃価格でぶりしゃぶ鍋を召し上がって頂ける天橋立の老舗お食事処「よし乃や」。

buri_yoshinoya01a
ぶりしゃぶ鍋にはお野菜もたっぷり付いています。その他、ブリとイカ(アオリイカか白イカ)の刺身や一品も付いており大変お値打ちです。

buri_yoshinoya03

場所は、天橋立の傘松公園ケーブルカー乗り場のすぐ横。
詳細はこちら

ぶりしゃぶと珍しい海鮮丼を一緒に食べたい!!

投稿日:

本場伊根ブリを使用。丹後お宝丼と呼ばれる丹後の地海鮮丼で有名なお食事処「つるや食堂」。
地元食材にこだわるお店で、鰤は本場伊根ブリを使用し、丹後コシヒカリ100%のお米に、当地で水揚げされたバイ貝、イカの王様「アオリイカ」、地魚、アカモクと呼ばれる免疫力アップや脂肪燃焼などカラダにとても良い海藻をのせた地海鮮丼。また、「たべそ」と呼ばれる丹後古代赤米で作られた珍しい麺を使用するという徹底ぶり。
ぶりしゃぶと珍しい海鮮丼を一緒に食べたい!!こんなお客様にピッタリの天橋立冬の地物ランチです。
詳細はこちら

春~夏が旬!白イカ(剣先イカ)登場♪

投稿日:

駒さんです。こんばんわ♪

 

本日は、グルメ企画の写真撮影。天橋立(府中)にある「よし乃や」さんに伺いました。
ここ最近は頻繁に港へ行くようにしていました。その理由はこれから旬を迎える“白イカ”の水揚げ具合。
白イカとは、丹後地方で呼ばれる名で、正式には「剣先イカ」と言います。身が柔らかく、甘みが強くとにかく美味です。ここ丹後地方では最も高値で取引される高級イカとしても有名です。

 

ken01

この高級な旬の白イカを贅沢にも、ご飯が隠れるほどたっぷり乗せた白イカ丼を食べられる「よし乃や」さん。天橋立の傘松公園ケーブルカー乗り場のすぐ横にあります。
ホームページに公開するのは来週ですが、このページでいち早くお知らせいたします!
★白イカの贅沢丼 1600円(税込)※仕入れ値の都合で冬のヤリイカ丼よりも100円アップしておりますのでご了承くださいませ。
この白イカ丼は完全予約制となっております。※前日20時までの要予約 ⇒ お電話<0772-27-0125>

 

ken03

ボイルしたゲソもとても柔らかくて美味しいですよ♪
身とゲソとで食感が2度楽しめます。

 

ken02

そして、出ました!
「よし乃や」さんの人気商品「イカステーキ」です!!お刺身で食べられるイカを贅沢に「焼き」でご賞味いただけます。今は白イカをお選びいただくことが出来ます。試食もしてきましたが、何度食べてもそりゃ~美味いです(笑)
★白イカステーキ 980円(税込)
この白イカステーキは完全予約制となっております。※前日20時までの要予約 ⇒ お電話<0772-27-0125>

 

天橋立の旬ランチと共に、楽しいご旅行をお過ごしください♪

天橋立⇔伊根への「伊根船旅プラン」が登場です!

投稿日:

こんばんわ。駒さんです。

 

この時期の気候はよくわかりません・・・。
暖かくなったと思えば今日みたいに急に冷え込んだり。来週は一気に暖かくなるそうですよ。
さぁ、春はすぐそこまで来ていますね♪
春と言えば、4月29日(金)から天橋立と伊根で新しい船旅プランが登場します。運営は丹後海陸交通さんで、宮津市から伊根町までの往復運航(土日祝限定)をされる「伊根船旅」です。プレス発表も終わり、皆様にようやくご報告することが出来ました。

 

funa00

↑これが伊根船旅で運航されるKAMOME6号。新造船なのでとても綺麗です。
天橋立の回転橋として有名な「廻旋橋(かいせんきょう)」を通過している時の写真ですね。

 

funa01

↑船内ではミニ水族館コーナーもあります。地元の海洋高校さんとのコラボレーション企画です。4月29日(金)からの本番運航に合わせて急ピッチで準備を進めています。

 

funa02

↑うぉ!ええ顔してはります。(可愛い)
子供達は勿論ですが、魚に興味のあるお客様には是非ご利用頂きたいです。実際にお魚を触ったりすることも出来ますよ。(これも急ピッチで・・・)

 

船を活用した旅行プランもどんどん登場する予定です!!
今年の天橋立・伊根など京都北部観光は面白くなりますよ♪♪♪

 

岩牡蠣(イワガキ)、早く食べた~い!!

投稿日:

こんばんわ。駒さんです。

 

なんだか最近食べ物のことばかり考えています(笑)
丹後の美味しい旬グルメを観光の方々にどうやって効果的に発信していくのか!?
昨年の10月はアオリイカ、11月からはぶりしゃぶ(現在も開催中)、2月からはヤリイカ(現在も開催中)とその時々の旬グルメをご紹介していますが、4月からの旬食材は思案中です。丹後鳥貝、金樽イワシ、伊根サーモンなど目茶苦茶美味い食材があってどれにしようか悩んでおります。いっそのこと全部いっちゃえー、と思ったりもしますが贅沢な悩みです。

 

6月以降は「特大サイズの岩牡蠣です!」と即答できるのですが。
この写真は昨年、松井物産の松井社長と一緒に撮影した「橋立海産センター瑞松苑」さんの岩牡蠣です。サイズといい、味といい大満足の◎でした!「あの味が忘れられません・・・」

 

iwagaki01

たしか海鮮丼とのセットになったメニューでした。
「写真撮影が終わったら召し上がってくださいよー」の一言に、私のシャッターを切る速度は倍速に、いや3倍速に!
早々に撮影を終わらせて、頂きましたよ!「うまーい!!」このセット最強です。
ちょっと気は早いですが、6月が待ち遠しいですわ~。

 

iwagaki02

天橋立モデルコース伊根モデルコース京丹後モデルコース
春・夏の体験プラン一覧

PAGE TOP